NEWS  【お知らせ】
川井弘子のサイトは2011年3月14日よりこちらに引越しています
お手数をお掛け致しますが、リンク先の変更をよろしくお願い致します。



ソプラノ

アンドーヴァー・エジュケーター

川井弘子のホーム・ページへ
ようこそ!







Soprano
Hiroko Kawai’s
Website

English


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最終更新日:2011.03.14・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


川井弘子ソプラノ・リサイタル 2011
2011.10.13(木)兵庫・10.17(月)東京


◆ アンドーヴァー・エジュケーターから音楽をする皆さんへ ◆
役に立つ「からだ」の新情報 


音楽家・音楽指導者のための新しいもう一つの視点
 演奏のための「実際的解剖学と動き」について 



◆ 演奏の悩み・声/発声法の悩みは、
「身体の動き」の情報で解決されるかもしれません。

 原因があります。
自分を知ると、自分をコントロールできるようになります。

 プロの演奏家が楽器を演奏する時の
背中・腰や腕・指などの
痛みや故障は、
なくなります!

「ボディ・マップ」“Body Map”とは何か?


このHPの目次





♪ 演奏家の方々に

不必要に疲れたり,
身体のどこかが痛くなったり
することがありますか?

楽にできていたことが,
急に重く感じたり,
演奏しにくくなる
時がありますか?

→なぜでしょうか?

明確な原因があります。

原因があるので,だから
解決できます

演奏中の身体の不快感
故障や痛みは治ります!!

単に「使いすぎ症候群」ではないのです。

川井弘子プロフィール



コンサート活動



レッスン紹介
<東京・横浜・
大阪・倉敷・富山>
 


Vocal Ensemble Ossa
<大阪>

♪ もっと練習したい方に
 


練習しても
その効果が感じられない,
もっと効率よく練習したい
と思っている方,

→どうしたらいいのでしょう?

何を,どう練習すると,
自由自在に
演奏がうまくいくのでしょう?

「からだ」のこと
ヒントがあるかもしれません。

→頭が脊椎の上で
バランスを取ります。

肩凝りは
からだの使い方で治るのです。



気持ちのいい発声講座
〜発声法で悩む前に
知っておきたいこと〜



ピアニストの手の故障
音楽家のジストニアは 改善されます!
腱鞘炎手根管症候群は弾き方により症状が現れなくなります!
原因があります。

何に気づく必要があるのか
自分の身体をどう使うといいのか・・・


腱鞘炎の論文


次のページ


身体の「動き」
注目してみましょう!
本来の身体の
機能
に気づいてないことが
あるかもしれません。


「内側からのバランス」
をもっと感じることが
できるかもしれません。


「ボディ・マップ」
役立つことが
判明してきました。


を知ると,筋肉緩み
自由に動けます!
骨が支えてくれるから・・・。


関係の中で動きは改善され
呼吸も楽になります。
演奏が楽で,自由になります。


アンドーヴァー・エジュケーターは
音楽生活を
勇気付けサポートします。

アンドーヴァー・エジュケーター





ボディ・マップ

♪ 末永く音楽と携わりたい方に ♪

もっと生き生きと
楽にパワフルに演奏できたら
と思っている方


音楽をしながら,
身体と心が豊かに,
強くなれたらと思っている方。

→どうしたら
そうできるのでしょう?

その
方法があります。

今より効率のよい方法が
見つかるかもしれません。



音楽家なら
誰でも知っておきたい
「からだ」のこと




推薦文献
 

♪ 教える方に ♪


何を,どう指導するか
新しい視点を探している方。

→具体的に
どんな指摘が効果を生むのでしょう?

どんなアプローチが,
今より他に可能でしょうか?

何を教え,
何をそのままにしておく
と効果的でしょうか?

生徒を「型」にはめようと
していませんか?


Home
/ボディ・マップとは?/音楽家なら誰でも知っておきたい「からだ」のこと/
気持ちのいい発声講座/ピアニストの手の故障/川井弘子のプロフィール/コンサート活動
レッスン紹介/推薦文献/メール

Copyright 2003 Hiroko Kawai. All right reserved.