ピッカリ独走会

高松ファミリー&クウォーターマラソンinAJI

1.会場
   高松市庵治支所

2.種目

12km 中学生・高校生男子
39歳以下男子
40歳以上男子
中学生・高校生女子
39歳以下女子
40歳以上女子
5km 中学生・高校生男子
一般男子
中学生・高校生女子
一般女子
3km 小学生1人とその祖父母
小学生2人とその祖父母

3.コース
  
瀬戸内海を横目に庵治半島を走る、アップダウンが多い折り返しコース。

4.参加料

一般 \2000
中・高校生 \1000
ファミリー \2500-3000


5.表彰
   1〜8位。

6.参加賞
   
エコバッグ。

7.売店等
   
うどん、たこめし等。

8.招待選手
   
なし。

9.出場種目・記録

出場年 種目 記録 順位 1ヶ月練習量 天気 気温 風速
2009 12km 1'05"22 152/296 4km 曇り 20℃ 微風

10.感想など
 石とセカチューの町、庵治。個人的には学生時代にカテキョーで3年間通った思い入れのある土地でもある。あの教え子は今頃どうしているだろうか。
 会場は庵治支所で、特別これといったウリは無いが、更衣スペースや臨時トイレ、出店などあるべきものはちゃんとあり、アップするスペース等も十分ある。あらゆる面で可も無く不可も無くといった印象。
 クウォーターマラソンと言ってもフルの1/4ではなく12km。折り返しコースなのだからキッチリ10.55kmにしても良さそうなものだが、そこは香川県民の大らかなところか。
 スタートから1km以外はほとんどが坂道。海際のコースでは瀬戸内海が良く見え、天気さえ良ければさぞいい景色だろうと思う。会場付近の海は濁っていたが、庵治半島の先端まで行くと結構きれい。コース内は完全に車の進入を禁止しているらしく、関係車両以外全く見掛けなかった。
 記録的には決して良くはないが、今の自分としては上出来。自転車通勤だけでもそれなりの練習になっているようだ。
 走った後のお楽しみはやはりうどん。久し振りに山田屋へ。日曜の昼のため行列を覚悟していたがすんなり入れた。山田屋は味はもちろんその佇まいも一流。讃岐では一般的に見栄えのいいうどん屋はオススメできないことが多いが、ここは別。(2009)

トップページへ戻る