ピッカリ独走会

なかうみマラソン

1.会場
 和鋼博物館前バスターミナル

2.種目

種目 スタート 参加料 
Half 男子 高校生,29歳以下,30代,40代,50代,60歳以上 10:10 一般:\3,000
小中高:\1,000
女子 高校生,35歳以下,49歳以下,50歳以上
10km 男子 高校生,39歳以下,59歳以下,60歳以上 10:07
女子 高校生,35歳以下,49歳以下,50歳以上
5km 男子 中学生,高校生,39歳以下,59歳以下,60歳以上 10:15
女子 中学生,高校生,35歳以下,49歳以下,50歳以上
2km 男女 小学1〜3年,小学4〜6年 09:40
ファミリー 高校生以下の子供と保護者
8kmウォーキング 10:20 一般:\1,000
小中高:\500
4kmウォーキング 09:40

3.コース
 中海を眺めながら走る概ね平坦なコース。海岸線を走るが、景色は期待していたほど綺麗ではなかった。

4.表彰
 1〜3位

5.参加賞
 ランニングウェア、シール。

6.売店等
 豚汁、山菜おこわ、松茸ごはん、うどん、そば、ラーメン、やきそば、おにぎり、カレー、唐揚げ、ジュース、ビール、ランニンググッズなど。

7.招待選手
 桂亜沙美(2010)

8.出場種目・記録

出場年 種目 記録 順位 前1ヶ月RUN 天気 気温 風速
2010 10km 47分56秒 94/339 35km 曇り 18℃ 西2m

10.感想など

<2010年>
 夏場は自転車ばかりで半年以上ご無沙汰だったマラソン大会。10kmの距離も7ヶ月振りに走る。減量に成功して体調は良い。せっかく島根まで行くため、前泊して日本一の庭園を持つ足立美術館を見学し、晩は日本海の幸を頂いた。
 当日は07:25に会場到着。すぐ横の港湾駐車場に駐車できたが5分後には満車になっていた。会場は賑やかで出店も充実している。受付を済ませて参加賞を見るとランニングウェアとシールが入っている。ウェアはチャリにも寝巻きにも使えそうだしシールのキャラも面白い。と思ったが、娘には全く受け入れられていなかった・・。ゲストの桂亜沙美さんを発見、スタイルの良さが尋常ではない。
 まずは娘の2kmから。この距離は2000人近いランナーが同時にスタートする。距離が短いため、あまり差もつかないままゾロゾロゾロゾロゴールしてくる。娘が全く見つからない。周りでも我が子を探す親が大勢いた。迷子続出。
 10kmは海岸線を東へ。小さいアップダウンがいくつかあるが、この位はあった方がむしろ走りやすい。キロ5分のつもりで走っていたが、2kmまで9分ちょっと。意外と調子がいい。その後は徐々にペースが落ちたが、この時期に最後まで無難に走りきれたのは大きな収穫。2月までにはフルを走れる体にしなければ。
 走ってみての感想は、さすがに大会100選に選ばれるだけあって、スタッフがみんな親切だったり、記録証をクリアファイルに入れて渡してくれるなど、あらゆる所によく気が利いている。距離表示や給水などのサポートも抜かりがない。ゴミ分別担当の中学生ボランティアまでよく気配りができていて感心しました。


トップページへ戻る