ピッカリ独走会

たつの市梅と潮の香マラソン大会

1.会場
   たつの市御津運動場

2.コース
  はりまシーサイドロード等を走る折り返しコース。梅はシーズン前。

3.参加料
  ・一般 : \3000
  ・中学生以下 : \1000

4.表彰
   1〜6位

5.参加賞
   
タオル。

6.売店等
   
焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣汁、焼き芋、豚汁など。

7.招待選手
   
山陽特殊製鋼、報徳学園選手。

8.記録

出場年 種目 記録 順位 前1ヶ月ラン 天気 気温 風速
2010 Half 1時間46分 137/294 122km 曇り 8℃ 北2m

9.感想など
 会場の御津運動場は普通のグラウンド。駐車場は分散されていて、スタッフは大勢いるがハッキリ誘導してくれないため分かり難い。運動場では牡蠣を中心に出店が色々出ていて楽しめた。
 娘が2kmを走るためスタートだけ見送って、続くハーフのスタートに並ぶ。ハーフは10kmと同時スタート。片側1車線の道路を1000人を越えるランナーがスタートするのだから狭すぎるのは当たり前。真ん中辺りに並んでいたが、スタートラインまでは歩いて進んだ。その後も芋洗い状態は続くが、記録を狙うつもりはないため気にせずスローペースで走る。序盤は緩い上りが多い。5.5kmの折り返し、来たコースをそのまま戻って会場前11km地点を通過、さらに反対方向に走り、15km地点で1時間17分40秒。ここから数キロはジャリ道やコンクリートの洗い出しになり若干走りにくい。1時間50分は切っておきたくなったため、17kmからペースアップ。結局1時間46分53秒でゴール。後半はほぼ平坦。
 この日はあいにくの曇り空だったが、はりまシーサイドロードは天気が良ければおそらくかなり良い景色。海の水もキレイだった。距離表示は1km毎。
 娘は初めて一人で走ったが、しっかり走り切ったようだ。嫁にタイムを頼んでいたがどうも失敗したらしい。
 御津運動場となりの駐車場では牡蠣祭りも開催されていたらしいが、寒くて行く気にはなれなかった。12時から大阪国際があり見たかったが、たつの市は会場周辺はもちろん駅近くまで行ってもワンセグが入らず、前半は完全に見逃してしまった。(2010)
 


トップページへ戻る